0120-24-9948[携帯電話OK]

電話受付時間 8:00〜20:00(店舗営業時間 10:00〜19:00)

日曜・祝日も店舗、出張工事ともに営業しております

ご依頼例Customer Request

カギ屋の手抜き工事

2020.01.13

カギを交換・取り付けするのに、業者によって値段が違います。
もちろん安い方が良いとは思いますが、本当に同じカギ(手で持つ方)同じ錠前(扉に付く方)、
同じ施工でしょうか?
以前、マンション等で手抜工事(耐震偽装)が問題になりましたが、カギ屋にも色々な手抜き工事があります。

(1)補助錠の場合
補助錠を取り付ける場合、マンション(鉄扉)、一戸建て(アルミサッシ)など多くの扉は
扉の内部は空洞になっています。
その場合、外側がフラットになっているエスカッションタイプを取り付けした方が強度が強いのですが、

post2image1.jpg

丸座(シリンダーのみ)タイプを取り付ける業者が多いです。
理由は、手で持つカギが同じなので、お客様は同じものと思われることが多いですし、
商品代も安く済み、施工も簡単だからです。
もちろん強度は前者に比べて弱くなります。

post2image2.jpg

デッドボルト(カンヌキ)が入る部分を「受け」といいますが、
マンションなどの鉄扉の枠には、鉄板の中にコンクリートが入っています。
鉄用のドリルがコンクリートにあたると使えなくなるので、
鉄用とコンクリートのドリルを何本も使い、穴を開けていきます。

扉に錠前を取り付けるより、枠に穴を開けるだけの方が正直大変です。
その大変な作業をしなくて済む部品があります。
「箱受け」と呼ばれる部品で、枠には穴をあけず、箱形の金属をネジで枠に固定するだけです。
錠前本体を丁番側(枠と反対側)にずらし、「箱受け」にデッドボルトが入るようにします。
施工は非常に簡単ですが、強度はすごく弱くなります。
また「箱受け」にも4点でネジを止めるものと2点で止めるものがあります。2点のものは更に弱くなります。
当店の場合、もちろん枠を掘り込んで「箱受け」を使わない施工を致します。
また、デッドボルトが「受け」に3/4以上入るように強度も考えた施工を致します。
手抜き業者は「箱受け」に1/3、ひどいところは1/4も入っていない施工をします。

また、玄関の枠に箱受けが付くと、服がひっかかったり邪魔になります。
枠の形状や材質によっては、「箱受け」の方が強度が強い場合もありますが、
お客様にそういった説明をしなければなりません。

錠前の見えない部分(内側)にも、色々な部品があります。
ネジを強く締めても、扉がへこんだりしないようにする部品、
不正解錠を防ぐ部品、内側の金具を補強するネジなど、色々な部品があります。

post2image3.jpg

錠前を全部取り付けると、付いているかどうかわかりません。
他の業者が取り付けたものを、修理・交換してほしいと依頼があった時、
それらの部品が付いていない場合が多々あります。
また、取り付ける扉にあったネジを使用しないとだめなのですが、鉄扉などでも通常5mmのネジ(目が細かい方)を使わず、タッピングビス(目が粗い方)を使っていることも多いです。

post2image4.jpg

その理由は、作業工程が少なくなり、簡単だからです。
もちろん、ネジがゆるみやすく、強度は弱くなります。
※経験上、9割がついていません。

(2)錠前交換の場合
「カギを交換してほしい」と依頼があった場合、
当店は既存の錠前が10年以上使用している場合や、
作動が固い場合、本体セットの交換をお勧めしています。
シリンダー(カギ穴)のみ交換することも出来ますが、本体セットごと交換する方が、
作動もスムーズになり、長持ちします。
もちろん料金を比較して頂き、最終お客様に選んで頂きます。
業者によっては、そういったことを全く聞かずに、シリンダーのみ交換して帰っていきます。

なぜかというと、工事車に本体セットを積んでいないからです。
シリンダーのみの在庫だと、種類も少なく、在庫金額も安く済むからです。
右開きと左開きで本体は2種類、またサイズによってもっと種類が増えますが、
シリンダーは1種類で対応出来たりします。

特に大阪は色々なメーカーの錠前が付いている地域ですので、
当店の工事車はかなりの種類の錠前を積んでいます。

「カギ交換」のご依頼はカギの交換をして終わり、という業者が多いです。
当店はネジが緩んでいないか、作動が固い場合に錠前用のアブラを差したり、
丁番のネジのゆるみ、ドアクローザーのスピード調整など、無料点検・調整しております。

post2image5.jpg

※カギの交換工事など他の工事と一緒の場合に限ります。
交換が必要な場合や大幅な修理など、料金が別途掛かる場合があります。

◎上記以外にも、色々な手抜き工事がカギ業界にはあります。

私共「カギの救急車大国町店」は、手抜き工事は致しません。

防犯の為に、カギを取り付け・交換したい!!
近所でドロボーが出たから怖い!!
最初はドロボーに入られたくないから、カギを取り付け交換しようと思っていたのに、いつのまにか安くカギを付けることが目的になっていませんか?

ドロボーに入られたくない方は
ドロボー対策専門店
「カギの救急車 大国町店」へご依頼下さい!
近くのカギ屋さんより、当店へ!
近くのカギの救急車より、ぜひ大国町店へご依頼下さい!!!